CEO Message

CEO Message

CEO

那珂通雅
那珂通雅(Michimasa Naka)

慶応義塾大学理工学部卒、慶応義塾大学理工学研究科工学修士取得。
大学卒業後、ソロモン・ブラザーズアジア証券に入社、外国債券営業部に所属。
1999年,日興ソロモン・スミスバーニー株式会社設立に伴い、債券本部ディレクターとなりました。翌年、マネジングディレクターに昇格し、債券グループを統括、トップセールスマンとして数々の記録を打ち立てました。
2009年,シティグループ証券株式会社の取締役に就任し、その後、取締役副社長に昇格。
2010年,シティグループ証券株式会社の取締役副社長退任後、ストームハーバー証券株式会社を設立し、代表取締役社長に就任する。
2011年, GLM株式会社 監査役に就任。 -現任-
2012年, Financial Times社より、『Most Innovative Boutique House of the Year』を受賞。
2014年, あすかアセットマネジメント株式会社 取締役に就任。-現任-
2014年, 株式会社 eWeLL にて取締役に就任。-現任-
2014年, 株式会社 Istyle 、取締役に就任。-現任-
2014年, ストームハーバー証券株式会社、取締役会長に就任。
2014年, 株式会社 Geniee、  取締役に就任。-現任-
2015年,プリベントSAST保険株式会社、 取締役に就任。-現任-
2016年,ボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。代表取締役社長として就任。 -現任-
2017年, 株式会社アクセルレーターを設立。代表取締役社長として就任。 -現任-
2018年, 株式会社Earch-You、取締役に就任。-現任-
2019年, 株式会社Vision、取締役に就任。-現任-

Message

「世界で通用する日本人を一人でも多く創出したい。」

これが今私が強く感じている思いであります。

 

25年以上国際金融の世界で戦ってきて、グローバル市場の大きさ及び変化のスピードを身体全体で感じてきました。

その25年間、世界最強と言われた日本の企業, 技術力及び人材はほとんど成長してませんでした。

マクロの観点から、日本国や日銀などが行う政策はもう限界点に到達しています。

私共が手がけている企業やサービス及び人材は素晴らしいスピードで成長しています。

売上や利益そして人員が毎年50%~100%以上伸びている企業も、多数おります。

こうした企業をさらに多く創出するためにも

  1. アドバイザリー事業

  2. インキュベーション事業

  3. エンジェル投資事業

のそれぞれのサービスを提供していきたいと考えております。

代表取締役 那珂通雅(Michimasa Naka)

Interview

2019.03

ニッポンの社長 インタビュー

2017.10

ビジネス情報誌「Qualitas」インタビュー

※リンクから遷移後、左上よりページをおめくりください。

2016.10

金融業界 慶應大学出身の社長・会長10人(ZUU online)

2014.01

那珂通雅(Michimasa Naka)氏インタビュー(慶應ジャーナル)

2011

株なび通信インタビュー